BBS
新規トピック投稿〕 ※ 投稿前にフォーム下のポイントも読んでね♪

このフォームは新しいトピックを投稿するフォームです。
既存記事への返信フォームは、該当記事の下にある返信をクリックすると表示されます。


新規トピックの投稿を中止し
編集中の内容を破棄します。 新規トピック 新規トピック投稿フォーム
▼ タイトル (公開・必須)
▼ コメント (公開・必須)
▼ ハンドルネーム (公開・必須)
▼ ホームページ (公開)
▼ メールアドレス(非公開。認証兼用のため返信通知が不要の場合も必須)
返信通知メールを受け取る  この投稿をメールで受け取る

▼ パスワード (非公開・必須。任意の半角英数字3~12文字)
 
新規トピックの投稿を中止し
編集中の内容を破棄します。

新しいトピックを投稿する時のポイント

技術的な疑問・質問を投稿されるときは、次のようなポイントをおさえておくと、実のあるレスポンスが得られると思います。

内容を簡潔に表したタイトルをつけよう♪
本のタイトルのように読んでみたくなるようなタイトルをつけましょう。凝る必要はありませんが、本文中で一番重要なキーワードをタイトルに含めておけば、より多くの人の興味を引き中身を読んでもらえる機会が増えます。
「教えてください」「初心者です」は残念ながらNGです。内容が少しも想像できないので、本文を読んでみたいという気持ちにならないと思います。
読み手が判断できる材料を書こう♪
「想定していた結果」「今おきている現象」「どうしたのか」「わからないこと」などを、出来るだけ具体的に実況報告する感じで書いていけば、読み手の判断材料となって良いレスポンスを得る機会が増えます。
悪い例として「○○がうまくいきません」という書き込みを頂きます。気持ちはわかりますがまったく判断材料が無いので誰も応えようがありません。「思い通りの結果が得られないんだ」ということはわかりますので、後は「思い通り」の部分を、実際にやったことやおきている現象に置き換えて表現してみましょう。
読み手の気持ちになって読み返してしてみよう♪
自分がこの質問を読んだ時、この表現で意味が理解できるか想像しながら読み返してください。読み手の立場になって読むと、自分が今どんな状況なのか、何が問題なのか、何が必要なのか、整理することができます。もしかすると整理出来た時点で自己解決するかもしれません。
報告しよう♪
「ありがとうございました」も、もちろん嬉しいのですが、ここで言う報告は「●●を○○にしたところ▲▲になりました。」といった「結果報告」のことです。
結果報告があることによって、ひとりの問題で始まった話題が、同じ問題を抱える人やこれから始める人の役に立つ「資料」に生まれ変わります。また、返信をくれた人に対しても最高のお礼になります。

最後は自分で試して自分で判断してね♪

試すのも判断するのも自分でやるから身につくのだと思います。これを自分でやらないのであれば、残念ながらこのサイトもこの掲示板もまったくお役に立てませんので、プロに依頼するか、コンピュータの学校に通うか、他のフォーラムをご利用下さい。

もし、「どこがおかしいでしょか?」とか「・・・ということでしょうか?」と書こうとしているならちょっとSTOP。スキルアップのチャンスです。

今は判断出来ないのでしょうから、判断出来るようになる為に今必要なのは「判断材料や方法を知ること」です。「確認する方法を教えてください」とか「参考になるURLを教えてください」のような質問になるよう書き直してください。

努力する人を応援したくなる管理人です。

新規トピック投稿
BBS
ページの一番上へ
最近更新された掲示板トピックス
管理人Blog
Yahoo Search

最近更新したNote
PHPマニュアル
今日のブックマーク
PHPマニュアル関数検索
関数名を入力し検索ボタンをクリック↑